住宅ローンが払えない!どうしたらいい??③

前回は収入と支出、収支バランスとは?という点について書いてみました。。。

あれ?まだ途中でしたね(~_~;)そう!支出の4つのお話でしたね♪

今回は、相談以外で不動産を手放さない方法支出編。としてどのように収入に対する支出のバランスを考えればいいかを記載してみたいと思います。

しかし、支出するものや金額は人それぞれ様々です。ですから人によって対応方法が変わります。なのでここに記載する事は考え方。支出をどの程度にするべきなのか?の考え方を前回お話しした4つの項目にあてはめながら見ていきましょう!というお話です(^^)

4つの項目に総収入の1/4づつに割り振る事で収支のバランスが健全という考え方です。

今現在でもどうしても不可能な場合もありますので、出来るだけこれに沿うように心がける事が重要との考え方となります。

固定費

固定費は毎月必ずかかる一定の支出の事を指します。これをまず見直す事。それが先に記載してきた部分であり最初にして最難関の削減項目が固定費です。固定費は。。。

例えば、

〇家賃(管理費、積立金等含む)

〇保険

等になります。一般的にイメージできる固定費はこの二つが主であり、居住費関係で毎月かかるものと保険関係が固定費と捉えていただければと思います。

重要と申しましたのは、これが一番ウエイトを占めてしまっている方がかなり多くいらっしゃいます。これを1/4に抑える事が理想ですが、1/3、もっと言えば1/2近く行ってしまっている方も?!

そんな場合は他の3項目を自由に使えない、窮屈な生活になっている可能性が大いにあります。居住費を抑えるためには、賃貸住宅の場合は家賃の低い住宅に引っ越す、住宅ローンであれば金利の有利なローンに借り換える等の検討が必要です。

また保険の場合は本当に必要な保険なのか?などいろいろと見直す点が見つかるかもしれません。

変動費

変動費とは何か?変動費はわかりやすく言うと消耗品です。消耗品なんてどこも変わんないでしょ?と思われるかもしれません。しかし小さな事の積み重ねが、生活を安定させるにはとても重要であり、それが家計の無駄の削減につながる事を覚えておきましょう。ここでいう変動費とは。。。

例えば

〇食費

〇光熱費

〇携帯電話料金

等々その他支払い。。。

これは人によって様々あります。この項目は所謂やり繰りをする部分であり、腕の見せ所であり今までの生活の仕方などにより、場合によってはかなり大きく削減できる項目でもあります。

食費は安いスーパー、ポイントが大きく溜まる日等。

光熱費であれば電気自由化により変わるお得な会社の選択、場合によっては有利に食品の買い物が出来たり、ポイントが溜まる場合もあります!まぁこの辺は詳しい方が多くいらっしゃると思いますので各々自分にとって必要なサービスの利用を検討することが重要です。

そうそう!携帯電話の料金もうすぐとても安いプランが出そうなので、見直すチャンスですよ(^^♪

変動費は人それぞれ違うもの。支払う前にまず見直すことができないか?を考えてから支払いましょう!もしかしたら。。。おまけしてもらえるかも?ですよ(*^^*)

自己投資

自己投資。。。ってなに?ですよね(笑)文字ではわかりづらい項目一位ですがこれは「おこずかい」です。お出かけする経験、楽しんだ体験、思い出すべてが自己投資です。

えっ!1/4も使っていいの??いいんです!あっ正確に言うとできる人はいいんです!(;´∀`)

そうできない方は他に多く使いすぎてしまっているので、収支のバランスの健全化をすることで、生活を楽しく過ごすことができる様になります!

ちなみに。。。今おこずかいどの位使えていますか?1/10位って方はかなり厳しく余裕がない状況になっているかもしれません!せめて1/4~1/6はこの自己投資に利用できるようにする事が重要です。

要らないものだから他の3項目に回してしまおう!と考えてはいけません。必ず余裕をもっておこずかいを使える状況にする事が無理のない節約であり、長期にわたって生活を楽しく安定させる重要な項目なのです。家族でお出かけしたいですよね?他のバランスを整えて毎月お出かけしちゃいましょう(^^♪

来月はどこ行こっかなぁ??

貯蓄・投資

うわ~難しそうなの出てきた~(; ・`д・´)

いやいや全然余裕ですよ~。。。余裕ではないか(笑)

貯蓄はわかりますね!貯金です1/4も貯金?!できるわけないよ~。。。ですか?

第二の収入となる貯蓄と投資は老後や現在急に必要になるお金と、最適なタイミングで最適なものへの投資をする。。。。難しいですね。。。

分かりやすく言うと銀行に貯金をすることで金利が付いたりしますよね?銀行に預ける事で得られる金利(収益)を1とすると、長期投資をすることで得られる収益は何十倍、何百倍となります。投資には配当というものがありそれを再投資し続ける事で複利の効果を得る事でそれが可能となります。

長期投資にオススメなものはiDecoやNISAを利用した非課税投資です。まずは少額でもいいのでやってみる事が大事です。が!前提として人から聞いただけでやってみるのでしたらやらない方がいいです。今の生活を変えたい!と思っている方はまず収入の1/4をこの貯蓄・投資をする勉強をしてみて下さい。

重ねて絶対に人から聞いただけで投資をしないようにして下さい!大事なお金は自分で理解して増やすんだ!という絶対的な信念が長期的に必要です。無理そうであれば銀行貯蓄。。。でも仕方ないかもしれませんがせめてiDecoのメリット、デメリットの勉強から始めてみてはどうでしょうか?

まとめ

今回は支出に関してまとめてみました(^^)

難しい内容もあったと思いますが、1/4づつを極力これに振り分ける様にしてみる事で、不動産を手放さないにつながります!是非見直す一助にしてみてはいかがでしょうか?

次回からはやむなく不動産を手放すことにした場合について解説してみたいと思います!是非こちらも読んでみて、手放さない努力をするかの判断材料にしてみていただければと思います(^^)

また弊社では、物件の価格査定調査(根拠資料をご用意)、売買の斡旋・御紹介をさせていただいております、価格査定・物件の売買仲介なら、ぴースまでお気軽にお問い合わせください。
新築物件・中古物件(中古物件の一部物件を除く)・賃貸物件の仲介手数料無料で御紹介させていただいております、また、ホームページに載っていない物件でもお取り扱い可能ですので、川口市・さいたま市で新築・中古物件・賃貸を探すなら、ぴースまでお気軽にお問い合わせください。

関連記事

コメントは利用できません。

不動産物件・ブログ検索

最新不動産物件情報

  1. 2021.7.20

    越谷市大字平方 3 売地 800万円

    価格800万円 土地面積 991m2(約29...
  2. 2021.7.20

    越谷市大字平方 5号地 売地 1,450万円

    価格1,450万円 土地面積 264m2(約...
  3. 2021.7.20

    越谷市大字平方 2号地 売地 1,470万円

    価格1,470万円 土地面積 202m2(約...

お役立ちブログ

  1. 前回は相続から土地売買時にかかる税金についてを記載いたしました、事前にかかる税金を知っておく事が重要...
  2. 前回は相続人の決定から売却の手続きを記載いたしました、売却までの手続きはこれで完結ですが。。。
  3. 前回は相続の範囲や各々にどの様な相続の方法があるのか?を記載いたしました。